代表的なプロトコル /ポート番号/ TCP/UDP

代表的なプロトコル /ポート番号/ TCP/UDP

今回はプロトコル・ポート番号とTCP/UDPについての基礎を簡単にまとめた備忘録です。

 

プロトコル・ポート番号について

IPアドレスは住所(宛先)、ポート番号は部屋番号(専用接続口)と覚えてます。

プロトコル名メモポート番号
HTTPWEBページの転送に利用する80
HTTPSWEBページの転送に利用する
(暗号化)
443
FTPファイル転送サービスに使用する制御:20
転送:21
Telnet他のPCを遠隔操作する際に使用する23
SMTPメール送信側、送受信に使用する25
POPメールの受信側、サーバーから
取り出すときに使用する
110
NTPPCの時刻合わせのプロトコル123

TCP/UDPについて

上記のようなポート番号でも、TCP/UDPが異なれば、内容が異なってしまいます。

TCP/UDPとは、サーバー間でポートの提供を行うプロトコルとのこと。

下図でいう、OSI参照モデルではレイヤー4のトランスポート層に当たります。

 

TCPとUDPの違いは下記のようです。

TCPでは確実にデータを送信する。ただし、確認応答に時間がかかる。

向いているものは、メール、WEB通信、ファイル転送等

UDPではTCPより高速。ただし、正確性はTCPに劣る。(確認応答なし)

向いているものは、高速性やリアルタイムなやり取りが必要なアプリケーション(例えばストリーミング配信等)。

 

実は何んとなーく使っていましたが、こういう基礎知識はとても重要だと感じた最近です。

目指せ脱、初心者!

※参考にした本

3分間ネットワーク基礎講座

3分間ネットワーク基礎講座改訂新版 世界一わかりやすいネットワークの授業 [ 網野衛二 ]

価格:1,958円
(2021/2/10 13:06時点)
感想(3件)

キタミ式 基本情報技術者

キタミ式イラストIT塾 基本情報技術者 令和03年 [ きたみりゅうじ ]

価格:2,310円
(2021/2/10 13:05時点)
感想(1件)