年少の子供がお友達と喧嘩したらどうする? こどもちゃれんじほっぷ9月号 絵本で考える相手の気持ち

年少の子供がお友達と喧嘩したらどうする? こどもちゃれんじほっぷ9月号 絵本で考える相手の気持ち

こんにちは!

年少の娘を育児中のdynaです。

最近、娘は園でのお友達との些細なケンカが増えてきました

成長過程でケンカは仕方のないことなのですが、しょぼんとしている娘を見ると、

心が痛みます(;;) 


どうしたらお友達と仲直りできる?

なんでお友達は怒ったのかな?


色々かける言葉はありますが、正解はわかりません。


そんな時、受講しているこどもちゃれんじの絵本が、「相手の気持ちに寄り添う」内容だったのでご紹介したいと思います。


我が家では、「こどもちゃれんじほっぷ(年少向け)」を受講しています。

年少にもなると、 園でお友達と喧嘩したりしますし、世の中のルールを徐々に教えていく年齢ですよね。 

 

お店で走らない、大声で話さない、友達に優しくする・・・

大人では当たり前のことですが、子供は素直なだけに、素直に行動・感情を口にしてしまいます。

ちゃんと理由を説明して、子供が理解しないと繰り返してしまいます。

 

この、「ルール」や「やってはいけないことだと教える」、というのがほんとに難しい・・・。

 

私も「これで伝わるのかな、伝わってほしい」と思いながら、育児書読んだり、園の先生や母に対応を聞いたりして、

毎日悩みながら育児してます( ;∀;)

 

こどもちゃれんじは、絵本でそういった

「世の中のルール」「友達と喧嘩したらどうするか、なぜケンカしたのか」のようなことも、

物語として入っているので、そのお話しを聞かせながら子供の理解を深めるのに役立っています。

ということで、今月も9月号が届きましたので、ちゃれんじ絵本とおまけに受講の様子を記録していきたいと思います。


 


こどもちゃれんじほっぷ(年少向け)9月号の中身

 

こどもちゃれんじほっぷ9月号

 

・ほっぷ絵本9月号
・トレインえんぴつ・ケース
・トレインえんぴつ
・ひらがなカード
・ほっぷDVD
・ほっぷキッズワーク
・えんぴつワーク

ほっぷ絵本

 

絵本中身1

 

いい教訓になるほっぷ絵本。

物語だと、口で説明するより呑み込みが早いです。

基本的に内容も、園でありそうな(というか、うちの子も体験した)内容( ^ω^)・・・


今回のお話しは、「どうしてないちゃったのかな?」

わざとじゃないけど、お友達を泣かせてしまったしまじろう。

ともだちがなぜ泣いているか分からくて困りますが、先生の協力で

相手のお話を聞くことができます。

泣いた友達の気持ちに寄り添って考えられるようになりました

 

しまじろうに相手の気持ちを思いやる表現があって、娘に当てはめてしまい、ウルっと来てしまいました。笑

(年取ると涙もろい( ^ω^)・・・)

 

子供も、子供なりに何か考えてくれたようです。

 

うちの子の場合は、やりたいことがぶつかって喧嘩したり、いやなことを言ったり、いわれたり、というので

ケンカしてくることが多いように思います。

こういうのも、難しいことではあるのですが、「自分の気持ちを伝える」、「相手の気持ちを聞く」、

「どうしたらいいか考える」ようなことができて、仲良くやっていってもらえたらな・・・と思う親心です。。。

※大きくなれば、生きてればどうしてもそりが合わない子はいるので、それは別で考えてあげられたらと思います。

 


絵本に戻ります。

その他には、「世の中のルール」についても記載されています。

 

絵本中身2

今回は、駐車場で車から降りたらどうするか?でした。

 

ホントこれ、タイムリーです。

スーパーに連れて行って、駐車場で車から降りて、私が後部座席の荷物をとってる間に

娘がいなくなる事件が発生しました(-_-;)

(10秒くらいの間です)

 

「まってて」ができなくて、子供1人で隣の車の方まで行ってて焦りました・・・・

この時はパパがいてよかったものの、肝が冷えました。

 

年少だと、できることも増えてイレギュラーな行動が増えます。

 

この話は何度もよ~く聞かせたいと思います( ;∀;)。


トレインえんぴつ・えんぴつワーク

今月は芯が虹色のえんぴつが入っていました!

 

トレインえんぴつ

 

ちょっと見えにくいんですが、芯が色々な色が入っています。


かく!!しまじろうやる!!


早速ワークを始めます。

ワーク1
ワーク2

1本のえんぴつですが、いろんな色が出るのが娘は楽しいようで、どんどん進めます。

 

笑顔でえんぴつワークをしていました(^^)

 

今月号は持ち方、姿勢の練習みたいです。

 

終わった後はお片付け。

しっかりしたえんぴつケースです。

えんぴつケース

 

キッズワーク

 

キッズワーク

 

娘の好きなキッズワークです。

今月の中身はこんな感じでした。

 

サンプル中身
間違い探し

 

順番だったり、間違い探しだったり、飽きないような中身でした。

こちらも一緒に進めていきたいと思います(^^)


DVD

 

DVD

ご飯作ってるときに役立つDVD。

絵本や教材の中身とリンクしてるので、「やりたい」を促進させてくれます。

↓DVDの目次 

中身

 

子供の感想

「たのしい」らしいです。

1人でも黙々と進めますが、特に私とやるのが楽しいようで、いつもニコニコで頑張っています。

 

チャレンジの受講費

気になる月額料金です。


受講費明細(2021/4/25現在)

12ヵ月分一括払い月あたり 1,980円月あたり1,980円 × 12ヵ月 =合計23,760円(税込)
毎月払い月々 2,379円(税込)

こどもちゃれんじ受講費のご案内より

 

2,000円前後で毎月、ワーク、教材のおもちゃが届きます。

 

無料資料請求

資料請求や、無料体験版のサンプルももらえます。

気になった方は、お子さんに合うか体験版を試してみるのがいいと思います。


\無料体験・資料請求はこちら/

 

解約について

ちなみに受講後、解約も簡単なようです。

 

【各種お手続き】 <こどもちゃれんじ>は、途中で退会できますか?
はい、退会はいつでも可能です。毎月の退会締切日までにお電話でご連絡ください。

引用元:入会/退会など各種手続き > 【各種お手続き】 <こどもちゃれんじ>は、途中で退会できますか?

 

ということで、今月のこどもちゃれんじの紹介でした(^^)

親的には、育児書みたいな部分もあり、すご~く助かってます。

引き続き、子供と頑張っていきたいと思います(^^)

 

ここまで読んで下さりありがとうございます。

 

<あわせて読みたい>