下書きした画像を取り込み、イラストを描く【Inkscape】

下書きした画像を取り込み、イラストを描く【Inkscape】

この記事はinkscapeで下書きした画像(写真)を取り込み、グラデーションや色塗りをした時のメモです。

Inkscapeで下記画像を取り込んで色付けしてみました!(自作のイラストです)

もともと絵心ないので、その辺はご容赦を・・・・汗

完成した絵↓

inkscapeで書いたオオカミの絵 全体
狼2
狼2

Inkscape、めっちゃ楽しい!!!

でも使いこなせてない・・・涙

 

とりあえず忘れないように記録しておきます。

InkscapeはこちらからDLできます。

https://inkscape.org/ja/#

無料で使えてここまで多機能で素晴らしいの一言です。

使いこなせない自分が悔しい・・・!

 

今回やったこと。

1.鉛筆で紙に下書き
2.インクスケープに取り込み(ビットマップのトレース)
3.オブジェクトをパスに変換。影やグラデーションをつける

 

 

鉛筆で紙に下書き

 

下書き

紙に書いてスマホで写真を撮ります。

  

 

画像をインクスケープに取り込む

左上の、「ファイル」→「インポート」で、取り込みたい画像を選択します。

次にダイアログが出ますが、今回は色々いじるので「埋め込み画像」を選びます。

 

写真を取り込んだら、写真をクリックして選択した状態で、上の「パス」→「ビットマップのトレース」を選択。

取り込んでトレースした状態↓

inkscapeで取り込んだオオカミの絵

 

オブジェクトをパスに変換して、影とか色とか付けてみる

ここからは自己流に色々やったので、主なところだけ記載します。

↓(1番上の黄色がノードツール、2つ目の黄色の丸が円ツール、3つ目がグラデーションツールです)

inkscape設定

左側の「円/弧ツール」(ピンクの丸)で適当な円を作成。

そのあと、書いた丸を選択した状態で、上のバーの「パス」→「オブジェクトをパスへ」を選択。

オブジェクトをパスへ

次に左の「ノードツール」をクリックして、パスを足したり引いたりします。(オオカミの輪郭に沿って形を作成しました)

足すときはパス上でダブルクリック、減らすときはdeleteでできます。

↓パスを調整して輪郭に沿わせた状態

パスの色付け

グラデーションツール」を使って色合いを付けます。

始点、終点、線上をクリックすると、色・透明度を変えられます。

グラデーションのやり方はこちらにも記載があるのでご参考までに。

↓グラデーションした状態

 

グラデーション

他には、

・レイヤーをパス、下塗り、目のぬり、影、等に分ける。

1つのレイヤーが終わったら(一旦作業完了したら)、間違って加工しないように、下の目のアイコンの隣の「ロック」🔒をする。(これ以外と大事!!)

・〇のオブシェクトをパスに変換して、色付けたり影つけたりする。(先ほど説明したもの)

こんな感じで加工していきました。

 

取り込んだままだとちょっとパスが多かったので、一旦パスをなぞってきれいにしました。

パスでなぞる

 

次に目を作成していきます。

同じく「円/弧ツール」「パス」→「オブジェクトをパスへ」、「ノードツール」で形を整えます。

 

目の塗り方

できたらこの形をコピーして、影とか色合いに使います。

 

↓コピーにグラデーションをつける。

 

目の塗り方グラデーション

 

重ねていくとこんな感じなりました↓黒目と光も追加。

 

目の塗り方重ねる

  

同じように目や影をつけていって、完成!!

完成図

 

ちょっと思った以上にうまくできませんでしたが、楽しかったので良しとしましょう。(;’∀’)

これをJavascriptで動かしたりしたいなーと思っている最近です。

とりあえずもうちょっと上手くなろう・・・

※Inkcsapeのフィルタ系は下記が参考になりました。

 

<あわせて読みたい>