こどもちゃれんじほっぷが届いた時の、我が子の反応

こどもちゃれんじほっぷが届いた時の、我が子の反応

こんにちは!

3歳の女の子のママ、dynaです!!

最近娘は、お風呂に入るのが面倒なようで、お風呂に入れるのに一苦労です・・・( ;∀;)

いつでも大人の思うようにはいかないですね!!(涙)

逃げ回る娘を追いかける毎日・・・・( ꒪ω꒪)

 

さてそんな我が家では、 こどもちゃれんじほっぷを受講しています。 

5月号の記事はこちらにありますので、お時間がある方はさらっとお読みください(^^)



資料請求(体験版)は無料なので、興味ある方は是非試してみてください(^^)
勧誘はあんまりなくて、お手紙がポストに入ってるくらいでした。


ρ(._.) 無料資料請求もここからρ(._.) ココカラ

6月号が届いた時の娘の反応

 

わーーーーーー!!!!!やったーーーー!!!(๑ʘ∆ʘ๑)やったー!
早く開けて~~~~

 

でした。笑

保育園から帰るとすぐに、急いで手洗い(←えらい)、袋を開封します。

 

娘からしたら、「おもちゃが来た」って感じなんだろうな~

 

遊びながら日常生活に必要なことが学べるならありがたいですね。

ということで、さっそく開けてみます。

 

こどもちゃれんじほっぷ6月号の中身

今回はこんな感じでした。

 

  • ほっぷえほん6月号
  • りったいパネルブロック
  • りったいパネルブロックブック
  • ほっぷキッズワーク
  • ひらがな・かずブック
  • 考える遊びシリーズ6月号
  • こどもちゃれんじほっぷ通信6月号

 

こどもちゃれんじほっぷ6月号

 

開けるとすぐに娘がブロック始めました( ^ω^)

 

遊ぶ娘の様子

娘さん、さっそく遊びはじめます。

りったいパネルブロックブック

 

これどうやるの??

 

とりあえず好きに使ってみたら??

 

りったいパネルブロックを作り始めます。

りったいパネルブロック

 

線路を作っているらしい。

さりげなくこんなの出来るみたいだよ~と「りったいパネルブロックブック」を置きます。

りったいパネルブロックブック

 

りったいパネルブロックブック2

 

見本に習って一緒に車を作ります。

りったいパネルブロック車

 

前月で届いていた、しまじろう(とその仲間)を載せて走らせてました(^^)

 

パーツが複数あり、うまく使えば色々な形にできるみたいです。

パズル好きな娘は、先にパズルみたいにはめて遊んでました。

レゴやブロックで立体を作るのも好きな子ですが、レゴより形が決まっているので、

立体を考えるのは難しかったようです(^^)

 どこにさせばいいか、頑張って自分で考えてました。 

 

がんばれ~~

 

アイスクリームやさんごっこ

お次はこちら。

紙で作るアイスクリーム屋さんごっご。

アイスクリームやさんごっこ

 

これは紙の点々を外すところから一緒にやってみました。

結構スムーズにできました。

 

そういや私もちっちゃいころ、「りぼん」か何かの付録でこういうの一生懸命作ってたなあ~

 

なんか娘が作っているのをみて、懐かしい気持ちになりました。

 

アイスクリーム屋さんへ差し込む様子

 

よく見たらアイスに模様がついてるので、模様とアイスの場所を当てはめて遊びました。

しましま、てんてんはフツーに分かったようで、お店屋さんごっごして、少し遊んで終了。

 

ほっぷキッズワーク

きました。

娘の大好きなキッズワーク。

今回は、 シール、のり、はさみ、ペンを使ってこなすワークでした。 

キッズワーク

 

まずはシールをペタペタ。

みんなに傘をかけてあげます。

 

どんどん進んで、次はハサミ。

怖いけど見守ります・・・( ;∀;)

 

あれっ、使い方うまくなってる。

  

保育園での成果なのか、それとも服を代償にしてハサミを練習した成果なのか(涙)、ハサミが上手に使えるようになってました!!

 

あとは長さが合う所に、のりで貼り付けます

 

のりも少し上手になったね。

 

 

 

そんな感じで爆速でワークを進めていく娘。

楽しく覚えてくれているのは親としてはありがたいですね。

 

ちゃれんじの料金

一応料金も参考のために載せておきます。

受講費明細(2021/4/25現在)

12ヵ月分一括払い月あたり 1,980円月あたり1,980円 × 12ヵ月 =合計23,760円(税込)
毎月払い月々 2,379円(税込)

 

 

全体の感想

内容の感想は、子供が楽しめるように、よくできてるな~と思いました。

 

あと、一緒にワークやブロックをして気づいた事は、 「子供は成長が早い」。 

前回できなかったものも、自分で練習してできるようになってる。

親としてはついつい手を出したくなるのですが、頑張っている娘を見て、「任せてみようかな」「見守ろうかな」と思うことが多くなりました。

親としては成長過程にちょっと感動しちゃいますね・・・。°( ´:ω:` )°。

 

ということで、まだ全部は終わってないので、子供の成長の手助けをしながら

一緒にちゃれんじを進めていきたいと思います。

 

ここまで読んで下さりありがとうございます。

 

ρ(._.) 無料体験版の申し込みもここからρ(._.)