ミニチュアパフェ作ってみたよ(100均の材料)

ミニチュアパフェ作ってみたよ(100均の材料)

こんにちは。

dynaです!

この記事は、100均の材料でミニチュアパフェグラスを買って、ミニチュアパフェを作った記録です!

出来上がりはこんな感じ↓

 

ミニチュアパフェ完成図

 

もうすぐ4歳になる子供と一緒に作ったよ!!※娘はデコレーションのみ担当
(ちょっと難しかったけど、頑張って作ってました(^^))

 

全部100均の材料なので、お手軽にできました!!

雨の日や、お出かけできない時なんかに最適です。

 

注意
部屋の換気をして作ってください。
子供と作る場合は、親御さんがちゃんと危なくないように、見てあげてください。
その他、各製品の注意事項を読んで扱ってくださいね。

 

材料

 

ミニチュアパフェ材料(100均)
材料
  • パフェグラス
  • 絞るクリーム粘土(ホイップクリーム)
  • チョコソース、イチゴソース用粘土
  • デコレーション用チョコ、ビスケット、イチゴ、ビーズなど

  

作り方

1.パフェグラスに、白いクリーム粘土を絞ります。

ソフトクリームみたいな渦巻が無難です!

あとはケーキみたいにちょんちょんという形です。(出来上がり画像参照)

 

point
クリームが乾くとしぼむので、
気持ち多めに盛っておいた方が仕上がりがキレイです!

 

ちなみに、絞るのは娘は力加減が難しくて1人ではできませんでした(;’∀’)

(私と絞ったり、私が絞ったものにトッピングしました。) 

2.ビーズやチョコをトッピングします。

 

わたしもやる!!!!

  

娘ちゃん登場です。

・クリームを触らないこと。(手にくっつくと理由を説明)

・ちゃんと約束を守ること(ママと一緒にする、顔を近づけない等)

を約束して、娘ちゃん、トッピング開始。

 

娘のセンスの塊(ミニチュアパフェ)

↑勢い余ってアメをぶっさしすぎました(* ´∀`)笑

でも段々慣れて、最後は乗っけるのが上手になりました(* ´∀`)

手が器用になったんじゃない??

  

3.最後にラメやイチゴソースをかける。

これは細かい作業なので、ママがやりました。

完成!!!

 

完成!

手軽に簡単にできました!

あとは1日~乾かして固まるのを待ちます。

 

絞る量にもよりますが、3つのパフェグラスでちょうどクリームがなくなるくらい、もしくは少し余るかな、という感じです。

 

娘はハマってしまい、お休みのたびにしばらく作り続けました。。。

ただ、娘は現在3歳8か月を過ぎたところですが、デコレーションだけでもこの年齢だと結構難しいので、100均の近くのコーナーに、売っている「粘土」もおすすめです!!

ちなみに、出来上がったミニチュアパフェを娘にあげると、喜んでパフェ屋さんを開いていました(^^)

また作ろ!! また作って!! もっとお店屋さんする!

  

とのことでした。

パフェグラスが売り切れだったり、というのもあったので、後々ネットでも探して買いました(´-`).。oO

以下の商品は100均のものより、結構小さめグラスでした。(大人向き)

 

読んで下さりありがとうございます。

 

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
よかったら1ポチお願いします!ランキング参加中!