クロアチア 世界遺産 プリトヴィッツェ湖群国立公園へ旅行した記録

クロアチア 世界遺産 プリトヴィッツェ湖群国立公園へ旅行した記録

こんにちは。

この記事は昔の旅行した思い出、クロアチア旅行の記録です。

旅行したのは2015年と、結構昔・・・

また行きたいなー

と、いうことで、クロアチアってどの辺??

プリトヴィッツエって何??と思ったらご一読いただければ嬉しいです!


世界遺産 プリトヴィッツェ湖群国立公園


プリトヴィッツエはクロアチアにある湖群国立公園です。
クロアチア、プリトヴィッツェはこの辺。(赤いアイコンのところ)
※google map から抜粋

なんと、プリトヴィッツェ湖群国立公園は、16の湖と大小100以上の滝で成り立っているそう。

100以上の滝ってすごい!!

こちらの写真が素晴らしいので、イメージをつかんでいただければ・・・!!

 

Dongchan ParkによるPixabayからの画像

 

pralea vasileによるPixabayからの画像

胸に響くものがあります・・・・!!

さて、ではさっそく旅行記録です。

成田空港からスイスまで行き、クロアチアへ行く便に乗り換えていきました。

クロアチアについて、バスに乗ってプリトヴィッツェを目指します。


ついたら森の中へ。流れ出る滝に出会います。

 


少し上から見下ろした写真。滝がよく見えます。

この日はあいにく曇りでした・・・

曇り、かつ、写真がへたくそなので、大変悔やまれます・・・・。

私の取った写真より100倍キレイ!!!

google検索画像で見てみてください。感動します。


プリトヴィッツエは、たくさんの滝があって、森にハイキングコースがあり、そこを歩いていくと絶景にあう・・・・そんな感じでした。

 

ハイキングコースは水の上を歩くところもあって、とても楽しい。滝の近くまで歩けるコースもあります。

 

ちょっと奥に行くと、こんなおちゃめなコースも。

※普通に歩きやすいコースの方が多いです。

 

※歩いていて撮ったので写真がブレブレ。

冒険心がくすぐられます。

 


とにかく水がきれい・・・・!!!

泳いでいる魚が見えます。

水が流れるのを見るだけでもたのしい。


ちょっと上ると、下に滝が見える。

マイナスイオンがきっとすごかったと思う。

しばらく歩いて、また滝、滝、滝。

本当に圧巻されました・・・・!

 

分かりますでしょうか。木の間から水が流れているんです。

今流行りの異世界に迷い込んだ気分でした。

 

光も差し込んで、一層キレイ。



実はクロアチア、プリトヴィッツエには弾丸旅行で行ったため、あまり入念にハイキングコースとか練ってませんでした。

現地について、1時間~2時間くらいのコースあるみたいだよって話になり、せっかくだから行ってみようか、と登り始めました。


結果、上って大正解でした。


2015年当時は、結構歩きやすい道でした。靴もスニーカーだったかな?


虹も出てる!!

 

湖の反対側にも小屋があったり、船が進んでいたり。

 

ちなみに昼食もロッジみたいな食べるところがありました。

チキンがおいしかった。

これは夕飯。

マスのグリル。

有名料理らしいです。

大変おいしくいただきました。


歩いた後、あまりの自然の大きさ、雄大さに、自分が悩んでることはちっぽけだなーと思ったのを覚えています。

自然の姿に感動しました。

 

ちょこっとだけザグレブも

クロアチアの首都、ザグレブにも行きました。

 

イェラチッチ広場の像

広場の名称は、騎馬像のあるイェラチッチ総督にちなんで付けられているそう。

とっても広い。

 

 

像の後ろ側。いい景色( ^ω^)

 

  

聖母被昇天大聖堂

カトリック教会、聖マリア被昇天大聖堂。

片方修理中でしたが、それでも存在感、美しさがすごい。

↑赤いスカートが私です。

 

見上げた状態。

 

ちょっと歩いて散策。

合奏していたり、市場が開かれていました。

 

 

 

自動リンゴむき機。( ゚Д゚)

 

オシャレなカフェ。

 

聖マルコ教会

屋根がすごくオシャレ。青空とのコントラストがすごいです。

 

小物もかわいく、歩き回って散策するのがとても楽しかったです。

プリトヴィッツエは自然に圧倒され、ザグレブはきれいな建物、小物たちに胸が躍りました。

 

子供が大きくなって、時間ができたら、もう一回行きたいなと思います。